弁護士紹介

所属弁護士を紹介します。
各弁護士のブログもご一読頂ければ幸いです。

塩田直司

塩田直司

生年月日1957年(昭和32年)生まれ
学歴熊本県立宇土高等学校卒業
九州大学法学部卒業
司法試験合格年度昭和58年10月(第38期)
役員等熊本県弁護士会副会長(平成13年度)
趣味テニス,野球,ボーリング
これまで関与した事件水俣病第三次訴訟
慢性二硫化炭素中毒症労災認定棄却処分取消訴訟
ニコニコ堂民事再生事件
ブログブログ「日々全力投球」

熊本に生まれ,熊本で育ちました。小さい時から弁護士になりたいと思い,法律の勉強を始めました。中学校の授業で水俣病が取り上げられ,その悲惨さに衝撃を受けたことを覚えていますが,まさか弁護士になり自分が弁護団の一員となり事件にかかわることになるとは夢にも思いませんでした。
基本的人権の擁護と社会正義の実現という弁護士法一条の理念を忘れずに,個々の事件に取り組んでいきたいと思っています。

矢澤利典

矢澤利典

出身熊本県熊本市
学歴熊本大学教育学部附属中学校卒業
熊本県立熊本高校卒業
九州大学法学部卒業
経歴平成17年11月司法試験合格(現行60期)
実務修習地大阪
平成19年9月弁護士登録,コスモス法律事務所入所
所属委員会(熊本県弁護士会)
消費者問題対策委員会,刑事弁護センター委員会
高齢者・障害者に関する委員会,公害対策環境保全委員会など
(日本弁護士連合会)
趣味テニス,野球
ブログ矢澤利典のブログ

業務を行うにあたっては,依頼者の心情,相手方との関係をふまえた上で,その事案において何が依頼者にとって最善の結論なのかを検討し,的確な事件処理をすることをモットーとしております。
法律問題で困難な状態に陥っている依頼者を健全な状態にするには,まず,弁護士自身が心身共に健全であることが大切です。ということで,現在,熊本県弁護士会野球部「ボルケーノ」の一員として,また,同会テニス部の一員としても活動しています。

金子明真

金子明真

出身熊本県熊本市
学歴熊本県立第二高等学校
立命館大学経済学部
熊本大学法科大学院
経歴大学院卒業後司法試験合格
実務修習地熊本
コスモス法律事務所入所
所属委員会

・中小企業法律支援センター委員会
・遺言相続センター運営委員会
・民事訴訟に関する協議委員会
・倒産事件に関する協議委員会
・業務対策委員会

座右の銘中庸(過不足なく偏りがないこと,ほどよさ)

私は,大学時代は経済学部に所属しておりまして,法律や裁判,弁護士というものを全く知りませんでした。大学院に入り初めて法律に触れました。そこでは,膨大で難解な専門用語,法律用語に本当に苦悩しました。
苦悩の末,法律の世界も意外と素朴な理屈で成り立っていることや,弁護士や裁判官,検察官といえども人は人であるということを知りました。
私と同様,法律・裁判の世界は,非常に敷居が高く,近づき難い,そういうイメージを持っておられる方も多いと思います。
私は,もし自分が弁護士になったら,このような自分の体験を活かして,わかりやすく,たくさんの方に法律や裁判の世界をお伝えできたらなと考えておりました。
今,その初志を貫徹したいと思っている次第です。

 

事務所通信「コスモスだより」

当事務所では,年に1回,年頭に,事務所通信「コスモスだより」を発行し,顧客の皆様(ご相談頂いたことがあり,連絡先をご登録頂いている方)にお配りしております。
各弁護士が前年を振り返っての雑感や,年頭の抱負,法律トピックの解説など,それぞれの切り口で記載しております。
バックナンバーをPDF版で掲載しますので,よかったらご一読下さい。
なお,本紙では事務員のコラムと,集合写真も掲載しておりますので,ご希望の方はお手数ですが当事務所までご連絡下さい。